サバイバルゲームで遊ぼう

サバイバルゲーム

大阪箕面のインドアサバイバルゲームフィールド!装備のレンタル料金のみで遊べます!!

現在、感染拡大防止のためフルフェイスマスクや一部の無料レンタル防具の貸出を中止しております。
その為、安全に配慮致しまして18歳以上のレンタル銃も貸し出しを中止しております。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

サバイバルゲームのご案内

Bbの二階にはサバイバルゲームコーナーがございます。楽しく安全に遊んでいただけるルールを設定しておりますので8歳以上のお子様からご利用いただけます。

サバイバルゲームのご利用料金

サバイバルゲームのフィールド利用料金はなんと無料!通常のBb入場料のみでご利用いただけます。
但し使用するエアガンやBB弾をBb(ビィビィ)からレンタルされる場合のレンタル料金は別途発生致します。
レンタル料については《サバゲーレンタルページ》をご確認ください。

サバゲーご利用方法

サバイバルゲームをご利用のお客様は、二階のゲーム受付にお申し付けください。

ゲームの流れ

  • 受付に
  • 注意講習
  • 装備選択
  • レギュレーションチェック
  • ゲーム開始

受付後、ゲームの説明(事前講習)を行い、装備を選択していただきゲーム開始となります。

事前講習について

初めてゲームに参加される方には、ゲームのルールやエアガンの取り扱い、その他安全項目についての講習を受けていただき、規約にサインしていただきます。 講習を受けられない方はゲームにご参加いただけません。
一度説明を受けられた方は、簡単な注意事項の確認のみとなります。

サバゲーに必要な装備

サバゲーをするのに必要な装備

サバイバルゲームを遊ばれる際は、最低限必要な装備として

  • (1)ゴーグル
  • (2)エアガン
  • (3)BB弾

が必要となります。
ゴーグルはBbから無料でレンタル致します。
※写真は、キッズ用ゴーグル、銀ダン鉄砲、BB弾(オレンジ)です。

サバゲ―レンタル

エアガン、BB弾などの持ち込みについて

エアガンを持ち込まれる場合、スタッフが利用可能かチェック致します。
レギュレーションを通ったガンがのみが使用できます。
BB弾は、重さ0.12g黄色(18歳未満用)重さ0.2g白色(18歳以上用)が持ち込み利用可能です。

エアガンの施設への持ち込み時の注意点

施設にエアガンを持ち込まれる際は、必ずケースなどに入れて他の方を不安がらせないよう配慮をお願いします。持ち込まれた銃を使用するには、必ずレギュレーションチェックを受けていただきます。

使用するエアガンについて

サバイバルゲームでは、エアソフトガンと呼ばれるBB弾を発射する空気銃を用います。 発射の威力の規定をレギュレーションといいますが、 ゲーム前にチェックし、0.98J以下のもののみが使用できます(市販のものは通常0.98J以下です)。また、年齢によって使用できる銃が異なります。

使用するエアガンと年齢区分

年齢によって使用できるエアガンと使用できないエアガンがあります。

8歳以上からOK!・M29 44マグナム
・センチメーターマスター
・コルト ガバメント MK-IV
・ベレッタ M92F
10歳以上からOK!・電動ガンボーイズ
・電動ブローバック・
・エアーハンドガン
18歳以上からOK!
※他に18歳未満の方がいると使用×
・アサルトライフル
・サブマシンガン
・ハンドガン(電動・ガス)

【※実際のゲームでの使用ガン区分の統一ルール】

実際にゲームで使用できるガンは、当該ゲーム参加者の一番低い年齢のガン区分に統一されます。 例えば15歳と18歳の方がいる場合、全員が18歳未満区分のガンのみを使用できます。8歳と20歳の方がいる場合は、 8歳のガン区分が低いので全員が8歳区分のエアガンとなります。レンタルエアガンの詳細については、《レンタルサービス》の項をご覧ください。

» サバゲーレンタルについてこちら

ルール

ゲームの基本ルール

ゲームが開始されると、敵と味方に別れ弾を撃ち合います。弾を当てられた人は、ゲームオーバーとなりフィールドのピットルームに移動します。一方のチームの全員が撃たれるか、規定の時間が経つとゲーム終了となります。

ゲーム中の当たり判定について

相手や味方の弾があたった場合、自己申告で「ヒット」と声を出します。当たった方はゲーム終了となりますので、両手をあげてピットルーム(フィールドの外)に移動しましょう。

ゾンビ行為の禁止

ゲーム中、弾が当たったにもかかわらず、「ヒット」と申告せずそのままゲームを続けることを「ゾンビ行為」と言い、 もちろん禁止されています。相手を不快にするとともに味方にも迷惑がかかるので絶対やめましょう!

フリーズコール

至近距離で相手を撃てる場合は、実際に相手を撃つ行為はせずに「フリーズ」とコールすることもできます。 つまり撃てば相手に弾が当たっていましたよ、ということです。ただし、相手はフリーズコールに応じず反撃することもできますので、 反撃しそうならそのまま弾を撃って倒しても大丈夫です。
とっさに至近距離で撃ってしまった場合は、「近距離すいません」などと一声掛ければお互い気持ちよくプレイできます。

ゲーム中の服装について

・施設内ではゴーグル(防顔マスク)を着用した方のみがゲームにご参加いただけます。フィールド内では絶対にゴーグルをはずさないようにしましょう。
・より安全に遊んでいただくため、肌の露出の少ない服装、グローブの着用などをお奨め致します。
・激しく動き回ることもありますので、靴はスニーカータイプをお奨めします。おケガ防止の為、ハイヒールやミュール、かかとの高い靴での参加は禁止させていただきます。

禁止装備について

・フラッシュライト
・レーザーライト

注意事項

・ご利用に際しては、初めての方への安全講習、ゴーグル着用、エアガンのレギュレーションチェックといった規則があります。 詳しくは《ルール》の項をご覧ください。
・規則に違反される場合や、迷惑行為をされる場合、スタッフの指示に従っていただけない方にはご退館いただく場合がございます。
・万が一お怪我をされたとしても当館では責任を負いかねます。肌の露出のすくない服装や帽子をかぶるなど怪我のしにくい服装で安全にお遊びください。

★安全なサバイバルゲームのために

※楽しく安全に遊んでいただくため、ルールを守ってお遊びください。
※ルール違反や迷惑行為、スタッフの指示に従っていただけない方にはご退館いただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
※ゲーム中のお怪我等につき当館では責任を負いかねます。

ゲーム中の禁止行為

・ヒットコールした相手を撃つ行為。
・弾が当っているのに申告しない行為(ゾンビ行為)。
・野次、罵倒や相手を挑発する言動など。
・落ちているBB弾を拾う行為。
・フィールド内でゴーグルをはずす行為。
・障害物に登って上から撃つ行為。
・障害物を移動させる行為。

フィールド外での銃の取り扱いの注意点

フィールドから出られる際は、必ず銃の安全装置を掛けてください。また、安全のためにマガジンを銃からはずしておきます。

フィールドご紹介


  • 迷路のようなバトルフィールド!

    障害物で迷路のように入り組んだバトルフィールド。 死角が多く敵に先に気づかれたら命取り。慎重かつ大胆に勝負しよう!中央の立体通路も要注意!


  • ピットルーム 静かな闘志を燃やそう!

    フィールド手前のピットルーム。高鳴る気持ちを抑えて静かに待機しよう…。ヒット後の移動場所にもなっています。大きな窓からフィールドの様子も見られます。
    ※試し撃ち厳禁!ガンのマガジンは抜いたまま、安全装置も解除しないままでおきましょう。


  • 練習できるシューティングレンジ!

    銃の練習ができるシューティングレンジ!お気に入りの銃をもっと上手に使いこなしてサバゲー上級者になろう!


  • フィールドの様子を観覧!

    サバイバルゲームコーナーの外からも窓越しにフィールドの様子をご観覧いただけます。
    窓は防弾仕様ですのでもちろん安全です!

» サバゲーレンタルについてこちら

タイトルとURLをコピーしました